人数に頼らない現場づくりを促進「AMRロボット導入計画」 » 利用シーンで探すAMRロボット3選&メーカー一覧 » inVia Picker(インビアピッカー)

inVia Picker(インビアピッカー)

inVia Picker
引用元HP:inVia Picker製品HP
(https://inviarobotics.com/our-system/invia-picker-robots/)

倉庫内の業務効率化におすすめなinVia Picker(インビアピッカー)。商品を正確にピックすることができ、また在庫の変化にも適応可能なAMRロボットです。inVia Picker(インビアピッカー)のスペックなどについて詳しく見ていきましょう。

inVia Picker(インビアピッカー)のスペック表

タブレット有無 無し(リフト型)
サイズ 高さ25.5インチ(約64cm)×幅26.1インチ(約66cm)
最大積載量 40ポンド(約18㎏)
最大速度 時速5マイル(8.05 km/h)
連続稼働時間 10時間
充電時間 記載なし
接続方式 記載なし
最小通路幅 記載なし
安全性能 記載なし

inVia Picker(インビアピッカー)の特徴

従業員の歩行時間を削減

AI搭載のソフトウエアにより、倉庫内の在庫商品を正確に配置したり、ピッキングしたりすることができます。商品を正しく取り出して移動するため従業員の歩行時間が大幅に削減でき、業務の効率化が見込めます

ノンストップで稼働できる工夫が満載

電源を入れたまま交換が可能なホットスワップ機能を持ったバッテリーや自己充電機能、内蔵照明により、暗闇でも作業ができるのが特徴の一つです。在庫の位置も高精度で検出でき、ノンストップで稼働できるので、生産性を上げることができます。

現場の負担を減らせるAMRロボットの選び方

AMRロボットは、費用だけでなく導入現場に適した製品を選ぶことが重要です。現場の特徴からロボットを選びたい方は、各シーンに適したAMRロボットの特集も参考にしてみてください。

利用シーンで探す
AMRロボット3選&メーカー一覧

inVia Picker(インビアピッカー)の導入事例

人件費削減と生産性アップに成功

ネットショッピングで扱われる製品の、保管や出荷を行う会社での導入事例です。需要の拡大により労働力不足を抱えていましたが、inVia Picker(インビアピッカー)の導入により大幅な生産性の向上に成功。倉庫内での商品のピック率は10倍に増え、人件費も65%削減することができました。

またソストウェアによって在庫を適切に配置することで、効率的なピッキング経路などの提案も可能になるなど、業務改善にもAMRが大きく貢献しました。

※参照元:inVia Robotics Inc公式HP(https://inviarobotics.com/case-study-gnarlywood/

大手企業のAMRロボット
導入事例をみる

inVia Picker(インビアピッカー)の代表的な代理店

inVia Picker(インビアピッカー)の代理店は株式会社竜製作所です。AIロボティクス業界の製造分野に積極的に事業を展開しており、2020年6月からinVia Picker(インビアピッカー)の取り扱いを開始しています。名古屋市緑区のショールームでは、実際に稼働するロボットを見学することも可能です。

そのほかの
AMRロボット代理店を確認

inVia Picker(インビアピッカー)の基本情報

現場に合ったAMRロボットを
検討しよう
積載重量別 タブレット付き
AMRロボット4選

ここでは「タブレット付きAMRロボット」4製品をピックアップ(※1)。アパレルの倉庫などで大活躍な50kg以下の小物を運ぶタイプと飲食系の倉庫などで導入される51kg以上の重量物を運ぶタイプに分けて、各製品の対応範囲をご紹介しています。

低コストでAMRロボットを導入するにはRaaS(ラース)に対応しているメーカー・代理店を選ぶのがカギ。RaaS(ラース)とは、ロボットを購入せず月額定額制のレンタルで利用できるサービスです。費用を抑えて導入したい方は、RaaS対応の有無もチェックしてみてください。

導入時の手間が
かからない
Syrius
(シリウス)
Syrius(シリウス)
引用元:株式会社シーネット IoT ソリューションズ公式HP
(https://www.cnet-technology.com/amr)
積載重量
~50kg
積載重量
50kg~

既存WMSと連携可
通路幅80cm~対応で
レイアウトもシステム
も変更不要
で楽々導入

RaaS対応
あり
搬送可能領域が
広い
ForwardX
(フォーワードエックス)
ForwardX(フォワードエックス)
引用元:フォーワードエックス株式会社公式HP
(https://jp.forwardx.com/)
積載重量
~50kg
積載重量
50kg~

エレベーター
システムと連携して
フロア間移動可
可能性が拡がる

RaaS対応
工数削減に
強みを持つ
PEER
(ピア)
PEER(ピア)
引用元:関西物流展公式HP
(https://kansai-logix.com/result/2021/exhibitor/detail.php?id=12026)
積載重量
~50kg
積載重量
50kg~

日本初(※2)
RFIDリーダー搭載
商品を自動判別
工数削減

RaaS対応
導入納期・
アフターフォローが
明確な
ラピュタ
PA-AMR
ラピュタPA-AMR
引用元:PRTIMES
(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000043.000021229.html)
積載重量
~50kg
積載重量
50kg~

4~5カ月で導入完了後
毎週の定例MTG
現場をフォロー
不安を徹底解消

RaaS対応
あり
※1 選定条件
BtoB業界における代表的な大型ポータルサイト「イプロス」「インデックスプロ」にて、“タブレット付きAMRロボット”として掲載されていた4製品(2022年2月調査時点)。

※2 2022年4月調査時点。